Iruca Log

Iruca Log

東京に住むWeb系エンジニアによるデータ分析ブログ

SNSでフォローする!

スタバでパソコン作業をしたくなる理由が分かった

f:id:iruca21:20170719003918p:plain


こんにちは、irucaです。

最近初めて、持ち運べる小さいノートPCを買いました。
動画作成とかパワーの必要な作業は別のPCでやるので、新しく買ったのは4万円くらいで売ってる11インチのほんとにショボいサブPC的なやつです。
プログラマーだけど、家ではあんまりスペックが必要なコーディングはしないんですよね。


買った初日はワクワクしすぎて無駄に写真を撮ったり抱き抱えてみたりしてましたね。
エンジニアしか知らないタコみたいなネコみたいなキャラクターのシールを本体に貼ってははがしたりしてました。


それまでPCを持ち運んで外でプログラミングをすることは無かったのですが、せっかくだからと思って初めてスタバにPCを持っていって、ブログを書いたりプログラミングしたりしてみました。

スタバに感じていた距離感

実は最近まで
「スタバでmacbook airを開いてカタカタしてる人」

というのがあんまり好きじゃなかった・・・。

小難しい顔でカタカタしてる人の画面を覗き込んでみてもfacebookやtwitterしかしてなかったりして。
中には「ひたすら単語登録をしてる人」というのも見たことがある…!

なんとなく負の感情の方が大きかったんですが、なんとなく憧れもあったので試してみたかったのです。
ちっちゃいパソコン買ったし行くしかない。

スタバ入店

秋葉原駅すぐ近くのスタバに入店。
ちなみにめったにスタバには入りません。
飲み会だとすぐに5000円払っちゃうのに、コーヒーとなると何故かケチって
「マックのコーヒーでええわ…」
ってなっちゃう。

何はともあれサンドイッチ(500円する)とコーヒーをレジで頼むと、店員さん(むちゃくちゃかわいい)が、サンドイッチとコーヒーを頼んだ人に限定でプレゼントだといってレジャーシートをくれました。

悪い気はしない。


店員さんがかわいい。


レジャーシートを持って着席。

パソコンを開いて作業開始。
2時間ほどスタバでPC作業してみて、どうしてスタバで作業をしたくなるのかが分かりました。

スタバで作業したくなる理由

Wi-Fiが飛んでる

テザリングする気マンマンだったけどスタバには無料でwifiが飛んでることに気づいて喜びました。どの店舗でも無料Wi-Fiついてるのですね…。

他のカフェだと特定のキャリアの携帯を持っている人だけ、特定のプロバイダに加入している人だけ、というのも少なくない。
スタバは特に条件なく無料Wi-Fiを提供してるのですごいです。


周りとの同族意識

隣の人が何をやってるのかお互いチラチラ気にしたりしながら作業をする感じなのですね。

中学校や高校の頃、受験期の教室の中がそうだったように、周囲が作業してるときは自分も無意識に作業しなきゃ、という気持ちが生まれて集中できるんですよね。

そういう同族意識みたいなものが、カフェで集中させてくれる理由の1つだと分かりました。

ホスピタリティ

マクドナルドで作業してると、

「お済みのものお下げしますね」

「店内大変混みあっておりまして、申し訳ありませんがお席をお譲りいただけますか」

と店員からたいてい声がかかっちゃいます。
スタバだとそういうことが全くなかった。

しかも席でパソコンをカタカタしてると、店員さん(めちゃくちゃ可愛い)が

新製品のストロベリーフラペチーノのご試食いかがですか

とかいって小さいカップにフラペチーノ入れて無料で配ってくれたりする。
すごい。
店員さんかわいい。
俺も学生時代スタバでバイトすればよかった。

絶妙な雑音

マクドナルドやファミレスだと家族連れをはじめ賑やかなお客さんが多い。
大声を出す子供もたくさん居て、なかなか作業に集中できない。
かといってルノアールやAfternoon TeaやHarbsに行くとそれはそれでおば様たちが賑やか。

店舗にもよるとは思いますが、スタバレベルのカフェだとせいぜいカップルや若い子がお喋りしてるかサラリーマンが仕事の話をしてるくらいで、作業を阻害される感じがないです。

店員さんがかわいい

癒される。
イケメン店員も多いし女性もなんだかんだ癒されてるはず。

まとめ

スタバでパソコン作業、何かと集中できるのでおすすめです。


これまでスタバ行かない族でしたが、
これからスタバ行く族に変わりそう。