読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iruca Log

東京で暮らすWeb系エンジニアが日々感じたこと

SNSでフォローする!

文章が書けない心理状態「ライターズ・ブロック (Writer's Block)」の詳細と対処方法

f:id:iruca21:20170406015513j:plain

こんにちは、イルカです。

ブログなど文章を書こうと思っても、どうしても書けない、という精神状態のときってありますよね。
それが「ライターズブロック」です。

下記Wikipediaのページ「Writer's block」の2017年4月4日時点のほぼ日本語訳を作り、
ライターズ・ブロックの詳細説明と対処方法についてまとめてみました。
文章が書けなくて悩んでいる、文章を書く人全ての役に立つ事を祈って。

Writer's block - Wikipedia



はじめに

ライターズブロック(Writer's block)とは、主に文章を書くことに関連していて、著者が新しい仕事を生み出す能力を失ったり、創造性が鈍くなる状態のことです。
この状態はオリジナルなアイデアを思いつかなくなるという程度の症状から、何年も仕事ができなくなるほどの症状のこともあります。

歴史を通してずっと、ライターズブロックは書きものに関する問題となってきました。

苦悩にもがき苦しんだ書きものの専門家達として、 F. Scott Fitzgerald, Joseph Mitchell, 連載漫画家 Charles M. Schulz, そしてイギリスの作詞家 Adele といった人たちが居ます。
ライターズ・ブロックに関する研究は1970~1980年代の後半に終えられました。
研究者たちはライターズブロック中のプロセスと後プロセスの動きに影響を受け、著者たちの「文章を書くプロセス」に主眼点を置きました。

この心理状態は1947年に心理学者 Edmund berglerによって示されました。
しかし、いくらかの偉大な作家たちはBerglerがそれを示す前に既にライターズブロックに悩んでいたのです。
Herman Melvilleがその例で、彼はMoby-Dickを書いた2, 3年後に小説を書くことをやめてしまいました。


原因

ライターズブロックにはいくつかの原因があります。
著作者の仕事そのものに起因する創造性の問題であることもあります。
また、インスピレーションを使い果たしたり、他の出来事によって取り乱している状態であることが原因なこともあります。
また、George Orwellの小説「Keep the Aspidistra Flying」では次のようなフィクション上の事例もあります。

小説では、主人公のGordon Comstockがロンドンのある1日について書いた長文の英雄物語を完成させようといたずらにもがくのです。

「それは彼にとってあまりに大きすぎたのです。本当のことです。まったく進まず、単に一連の断片として崩れ去ったのです。」

書き手の人生やキャリアが不利な状況に陥ることで、このライターズ・ブロックが引き起こされることもあります。
身体的な疾患、抑うつ、人間関係の終焉、経済的な圧迫感、失敗した感覚などが原因ということです。
なにか作品を生み出さなければいけないというプレッシャーも原因となります。
本人の意図に反して、作品を生み出すことを強制されているようなケースにおいてはなおさらです。
締め切りを設けられていたり、不慣れなジャンルでの作品を要求されていたりといったケースですね。

ライターズ・ブロックはまた、著者が過去に大成功したことにおびえている場合にも引き起こされます。
作家Elizabeth Gilbertは将来においてベストセラーを生み出すことを予測されていましたが、

「創造的な作家とは「天才でいるもの」というよりも「天性を持っているもの」として解釈することでそういったプレッシャーから解放される」

と提唱しました。

ライターズブロックは、精神状態だけでは表しきれないとされてきました。
ストレス下においては、人間の脳をコントロールする部分が大脳皮質から大脳辺縁系に移ります。
大脳辺縁系は本能的なプロセスとひもづいていて、例えば攻撃・逃避反応(ストレスのかかる事態に対処するための自律神経系の働き)などと関係があります。深く染み付いた習慣といえる振る舞いと関係があるのです。
大脳皮質から限られたインプットしか得られないと、人間は創造的なプロセスが妨げられて、大脳辺縁系に関係した行動に置き換えられることになります。人間は大抵この変化に対して無意識のうちに、「創造性が妨げられている」と感じるにいたるわけです。

Alice W. Flahertyの2004年の書籍「深夜の病気: 書く衝動, ライターズブロック, そして創造力のある脳について)(ISBN 9780618230655)では、作家と神経学者 彼女は次のように討論しています。

「創造性とはあるエリアの脳の特定の機能であり、ライターズブロックはそのエリアの活動が崩れる事による結果であるかもしれない。」

作曲の方面では、Lawrence Oliverは彼の記事 "生徒がライターズブロックを乗り越えるのを助けるために" の中でこう言っています。

「生徒たちはどのようにしてアイデアを産みだしたり考えを探求したりするのかについて、ほとんどアドバイスを受けません。そして彼らは普段、作曲プロセスにおいてガイダンスや正しいフィードバックを教員から受けません。教員たちは生徒の最終成果物に点数をつけるまで、コメントや批判を差し控えるのです。」

彼はまたこうも言っています。

「生徒達は「作曲することによって作曲することを学ぶ」のです。そして、頻繁にルールに縛られたり、もしくは崩したりします。」

Phyllis Koestenbaumは彼の記事"The Secret Climate the Year I Stopped Writing" の中で、書くことに対する恐怖について、それは指導者の反応に直結したものであると主張しています。

「私は感じたことを書かなければならないのですが、感情が無ければ書くことはできないのです。」

このKoestenbaumの経験とは対照的に、Nancy Sommersは
「生徒が書くのを終えたときに作品が完成を迎えるのではない。また、指導教官がコメントを終えた後に完成とすべきでもない。」
と主張しています。
生徒と指導教官はパートナーとなり、会話をするように反応を繰り返すべきだと。

James Adamsは彼の著書 "Conteptual Blockbusting" の中で、様々な理由でライターズブロックは引き起こされると述べています。

  • リスクを冒すことに対する怖さ
  • 書き始める前の段階における「混沌」
  • 自分のアイデアに対する葛藤
  • イデアをひねりだす能力の欠如
  • やる気の欠如

などです。


対処方法

ライターズブロックに対処する方法としては、Clarkは次を述べています。
クラスやグループでの討論、雑誌、自由記述やブレインストーミング、集合化、箇条書き、文章との交流などです。

ライターズブロックを乗り越えるために、Oliverは他の作家たちに彼らの書くためのプロセスを明かしてもらうことを提案しています。
そして、系統立った質問の投げかけや自由記述、励ましといった解決策を勧めています。
2500人の作家に対して行われた研究では、作家たち自身がライターズブロックを乗り越えるテクニックを見つけることを狙いとしました。その研究によると、

「1日の中で文章を書く時間帯を変えること」
「期待を下げ、精神的な負担を下げられる締め切りを設定すること」

といった解決策などが発見されました。

Garbriele Lusser Ricoの精神に関する関心は、brain lateralization (脳の側性。大脳の各種の機能が左右両半球に分かれて局在すること)とつながっていることについてでした。これはRose and Linda Flowers と John R. Hayesなど他の方々にも研究されたことです。Ricoの書籍 "Writing the Natural Way" では、クラスタリングなどの"Invention Strategy"が、作家たちがライターズブロックを乗り越える助けになると述べています。またRose, Oliver, Clark たちに提案される解決策の重要性も強調しています。
Ricoと近い考えで、James Adamsは右脳のもたらす書くことへの働きについて議論しています。

一方でDowneyはより現実的なアプローチを提案しています。
Rico'に似て、右脳への集中に関する認知的な理論に基づきながら、ライターズブロックを乗り越えるためのより現実的なアドバイスについて述べました。

白紙症候群 (Blank Page Syndrome)

白紙症候群はライターズブロックに似ていますが、心理学的な単語ではありません。
これはあらゆるタイミングで作家に現れることで、成功したキャリアを送っている作家にも現れます。
この症候群は著者が非常にうんざりした気持ちになり、長い期間、何も新しいことを思いつかない状態になります。

対処方法としては、しばらく書くことから離れてみたり、本を読んだり、何の意味もないことでいいから文章を書いてみたりすることです。ストレスが症状を悪化させるので、白紙症候群にかかることを避けるためには、文章を書くために座っているときぐだぐだと時間を過ごすことが最適です。



以上、ありがとうございました!
情報の出典元についてはwikipediaを参考にしてください。
https://en.wikipedia.org/wiki/Writer%27s_block


Writer's Blockを乗り越えるためのテクニック「Invention Strategies」についてもいつかまとめてみようかなあ。
Invention Strategies